介護福祉士資格について の巻| 福祉最新情報トップページ | ダウン症について の巻

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知的障害者ホームヘルプの現場より~ の巻



社会福祉最新お薦め情報 ふくしで幸せ掴もうよ

今日は、知的障害を伴う自閉症者であるAさんとのホームヘルプの日でした。

行き先については、お母さんから「お任せします」といつも言われているため、今回も“自宅から歩いて駅に行き電車に乗って、食事&入浴をする”というコースにしました。

このコース、実は自閉症のAさんにとっては苦手を克服することができるとっても大切な時間となっているんです。

例えば、

まず自宅から駅までは徒歩で約30分かかるので、今話題のメタボリックシンドロームの解消に繋がっています。

静かにすることがとても苦手で、常に何らかの声を出し続けているAさんですが、電車の中では静かに過ごさなければなりません。何故なら、殆どのお客さんは静かに寝ているか、静かに本を読んでいるか、静かに携帯をいじっているか、静かに談笑しています。そんな状況下で、普段のように大きな声を出し続けていたら大変なご迷惑をお掛けしてしまうことになってしまいます。障害者だから等といった理由で、Aさんだけ特別扱いしていただくわけにはいけません。それはそれは、大変な苦労と格闘があったわけですが、現在では大変静かに過ごすことができるようになりました^^

外食をするには、当然マナー良く食事をしなければなりません。食器を叩いたり、奇声を上げたり、立ち上がったり、唾を吐いたり、カバンを他のお客さんに投げつけたり、他のお客さんに対し他害行為を行ったり・・・等といったことは言語道断です。とっても激しかったこれらの行動障害についても現在では殆ど見受けられなくなってきました。

入浴では、衣服の着脱の練習ができます。洗身・洗髪の練習ができます。お風呂場で大きな奇声を上げようものなら響き渡ってしまい、あまりに激しい場合は他のお客さんからきつく叱られるという大変有り難く貴重な体験をすることができます(のんびりと入浴を楽しんでいるお客さんにとっては迷惑な話ではありますが・・・)。これについてもこれまで幾度となく他のお客さんからお叱りを受けてきましたが、現在ではまずお風呂場で大きな声を出すことはありません。

というわけで、

自閉症のAさんにとってのホームヘルプは、苦手を克服でき、尚かつ社会経験値を上げる大切な時間となっているわけで、今日も大きな問題なくとっても楽しく外出することができました^^

機会があれば、実際Aさんがどのようにしてこれらの激しい行動障害を克服していったのか、お伝えさせていただきたいと思います♪

自閉症について


福祉に関する素敵なブログたくさんあります。
是非ご覧下さい^^ 癒されますよ~♪
   ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

社会福祉最新情報

介護福祉最新情報

介護福祉士らくらく合格勉強法~問題集1冊で14日間で介護福祉士筆記試験に合格~

笑顔の家族介護ネットワーク~食事編~

社会福祉最新情報

☆人気ブログランキング☆

福祉に関する、心温まる様々な ブログを見ることができる、 日本最大のランキングサイトです♪

このブログに飽きたら是非ご覧下さいね^^

福祉の就職・求人情報

福祉の資格講座情報

障害者福祉情報

最近のコメント

月別アーカイブ


介護福祉士資格について の巻| 福祉最新情報トップページへ | ダウン症について の巻
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。