管理職は大変なのだ の巻| 福祉最新情報トップページ | 短期入所者の受け入れの実際

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校の勉強ってどれくらい役に立つのだろう? の巻



社会福祉最新お薦め情報 ふくしで幸せ掴もうよ

福祉最新情報
子供の将来「授業時間増では不十分」保護者2割 産経ニュース

学校で習った勉強は社会に出てから一体どの程度役に立つのでしょうか?こういった話題が挙がるたびに思います。

昔の人はよくいったものですよね。

「読み・書き・そろばん」

実際学習面においては、それだけできれば十分社会で通じます

人並みに読むことができ、書くことができ、計算ができれば十分です。

学力は低いより高い方が良いとは思います。

ただ、社会に出てからはやはり学生時代の学力って殆ど関係ないのが現実です。

学校で身に付けたもので、社会に出てから役に立つもの、

それは、人間関係です。

いかに人と上手く付き合うことが出来るか否か。どんな職場においてもまずはそれが基本です。

仕事なんてある程度の年数を重ねれば、ある程度までなら誰でもできるようになります。

しかし、実際の社会では、私が思うに、

・笑顔で挨拶ができる
・時間を守ることができる
・口が堅い

以上の3点がとても重要です。以上3点のうち一つでも欠けていると、どれだけ素晴らしい仕事をこなしても、真に信頼を得ることはできません。

これらは、人として当然身に付けておかなければならないものですが、机の上で勉強していても決して身につくものではなく、様々な人間関係の中で失敗を繰り返し身に付けることができるものです。


学校の勉強って、学習内容そのものではなく、勉強する過程で身に付ける集中力や問題を解くことができたときの喜びとか、きっとそんなものが社会に出てから役に立つんですよね^^


福祉に関する素敵なブログたくさんあります。
是非ご覧下さい^^ 癒されますよ~♪
   ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

社会福祉最新情報

介護福祉最新情報

介護福祉士らくらく合格勉強法~問題集1冊で14日間で介護福祉士筆記試験に合格~

笑顔の家族介護ネットワーク~食事編~

社会福祉最新情報

☆人気ブログランキング☆

福祉に関する、心温まる様々な ブログを見ることができる、 日本最大のランキングサイトです♪

このブログに飽きたら是非ご覧下さいね^^

福祉の就職・求人情報

福祉の資格講座情報

障害者福祉情報

最近のコメント

月別アーカイブ


管理職は大変なのだ の巻| 福祉最新情報トップページへ | 短期入所者の受け入れの実際
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。